大学案内イメージ写真
HOME > 大学案内 > 情報公開 > 不正行為への対応

不正行為への対応

研究活動における不正行為への対応について

 平成26年8月26日文部科学大臣決定「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」の趣旨を踏まえ、本学では、研究活動における不正行為への対応等について、以下のように体制を整備しましたのでお知らせします。


不正行為防止の組織体制 コンプライアンス推進会議

窓口 担当課
告発・相談窓口 総務課
 TEL:0157-66-3311
 FAX:0157-61-3125
 E-mail:tsuuhou@rchokkaido-cn.ac.jp

告発する際の留意事項

  • 窓口に告発を通報する際には、通報者の氏名、連絡先・連絡方法、研究活動における不正行為に関する告発通報である旨を明確に伝えてください。
  • 通報の手段は、書面、ファックス、電子メール、電話、面談によります。
  • 悪意に基づく告発を防止するため、告発は原則として顕名によるもののみ受け付けます。
  • 告発には、不正とする合理的理由を示すことが必要です。
  • 告発者に調査に協力を求める場合はあります。
  • 調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合は、告発者の氏名の公表や懲戒処分等があります。

日本赤十字北海道看護大学研究活動における不正行為に関する規程