入試情報イメージ写真
HOME > 入試情報 > 大学院:奨学金

奨学金

奨学金(大学院)

大学院看護学研究科に修学する学生に対しては、次のような奨学金制度があります。
詳細は、学務課学生係(Tel 0157-66-3311)までお問い合わせください。

種類 貸与金額 備考
日本学生支援機構
第1種奨学金
月額
50,000円
88,000円
より選択
(無利子)
日本学生支援機構が定める家計基準及び学力基準を満たす者に貸与する。(基準の詳細は日本学生支援機構のホームページを確認)
修了後、20年以内に返還。返還回数は貸与金額により異なる。
日本学生支援機構
第2種奨学金
月額
50,000円
80,000円
100,000円
130,000円
150,000円
より選択
(有利子)
学業・健康共に良好で、かつ経済的な理由により就業が困難な者に貸与する。
修了後、20年以内に返還。返還回数は貸与金額により異なる。
北海道看護職員養成
修学資金(大学院)
月額
32,000円
(無利子)
将来道内において看護業務に従事しようとする者に貸与する。
関係条例・規則等に定める特定施設に5年以上に就業した場合、返還免除される。
北海道看護職員養成
修学資金(助産師)
月額
32,000円
(無利子)
将来道内において助産師業務に従事しようとする者に貸与する。
関係条例・規則等に定める特定施設に5年以上に就業した場合、返還免除される。
北海道看護協会
看護研究者
奨学金
月額
100,000円
以内
(無利子)
北海道において、看護の教育にたずさわる意思を有する会員で3年以上継続であること。
修了後、3年以内に返還
日本赤十字北海道支部
管内奨学金
月額
100,000円
以内
(無利子)
1.既に本奨学金を受けている学部生が、引き続き大学院へ進学を希望する場合に、修学期間に限り、貸与する。(事前に、貸与赤十字病院と協議が必要)
2.上記以外の者が本奨学金貸与を希望する場合にも、貸与する。(事前に、関係赤十字病院と協議が必要)
返還免除・・・修了後、直ちに貸与を受けた赤十字病院において、貸与期間以上勤務した場合に、償還が免除される。